グルメ

小学生の手作りバレンタイン!cuoca(クオカ)で友チョコを作ってみた!

cuocaバレンタインチョコ!小学生

小学生でも簡単に作れる!友達に送るバレンタイン!

cuoca(クオカ)というお菓子作りのキットを使って、バレンタインチョコを作ってみました!

cuoca(クオカ)とは、富澤商店が展開する、お菓子の手づくりキットシリーズ。

cuoca(クオカ)の特徴は?

  • 超簡単!
  • ラッピングまでついている!
  • 分かりやすい写真付きレシピあり!
  • 小学生高学年なら1人で作れる!
  • 包丁は必要なし!

実際に開封した中身と、小学生高学年の娘が実際に作った商品レビューを紹介します!

小学生でも簡単に作れる!cuoca(クオカ)の種類は?

cuocaバレンタインチョコ

cuoca(クオカ)には種類がいくつかありますので紹介しておきます。

  • 濃い苺チョコとろけるケーキオショコラ/10個
  • 2色ネコちゃんクッキー/30個
  • 濃厚プチガトーショコラ/6個
  • ハチミツくまちゃんマドレーヌ/20個
  • 2色のにくきゅうクランチポップ/10個
  • ホワイトガトーショコラバー/10個
  • 2色のうさくまクランチポップ/10個
  • ダブルチョコマフィン/30個
  • マシュマロブラウニー/10個

全部で9種類あります。(2020年2月時点)




cuocaとは?

cuocaとは、富澤商店が展開する手づくりキットシリーズ。

富澤商店の店舗は、全国に81店舗(2020年2月時点)。

目印は「TOMIZ」という看板になっています。

cuocaのシリーズは、東京都自由が丘に店舗があり、お菓子材料専門店として色んな商品を展開しています。

住所

152-0034 東京都目黒区緑が丘2丁目25−7 自由が丘スイーツフォレスト 1F




cuoca2色のうさくまクランチポップの中身

cuocaは、実際の店舗に行かなくても通販を展開しているので、手軽に購入することができます。

7種類の中で、「2色のうさくまクランチポップ/10個」をAmazonにて購入しました。

この中身を実際に開けてみました。

セット内容
  • ストロベリーチョコレート1袋/30g
  • キャラメル風味チョコレート1袋/30g
  • コーンフレーク1袋/8g
  • ペンチョコ(チョコ・ホワイト)1本づつ
  • うさぎとくまの型
  • スティック10本
  • ラッピング材(ラッピング袋、タイ)10セット
  • 分かりやすい写真付きレシピ

これだけ入って、2020年2月にAmazonにて購入した金額は1080円!※

※商品によって金額が変わります

色々と材料をそろえるとこれくらい、またはそれ以上にはなるので、とてもお得!

また、材料を使い切れるという点でもオススメです。

材料を用意する必要はありませんが、用意する道具は必要となります。

用意するもの
  • ボウル2つ
  • スプーン
  • 竹ぐし
  • お皿

とま子
とま子
だいだい家にあるよね!!




cuoca2色のうさくまクランチポップの作り方

作り方は超簡単!

包丁もいりません!

親が、一切手を加えずに、作れるか?検証してみようと思います。

小学校4年生の娘が実際に作っています。

①湯せん

ボウルにチョコレート(ストロベリー味)を入れ、約80℃のお湯で湯せんし、チョコレートを溶かします。

②チョコフレークを入れる

溶けたら、チョコフレークを混ぜます。

③型に流す

くまとうさぎの型に、8分目までチョコレートを流します。

※早くしないとチョコレートが固まります!

④スティックをさす

スティックを型にセットし、あまったチョコレートを、スティックが隠れるように流し込みます。

※空気を抜くため、型をトントンとします。

※チョコレートが固まってしまったら再度湯せんしましょう。

⑤冷蔵庫で冷やす

冷蔵庫で30分冷やし固めます。

固まったら、1つずつ取り出し、お皿に移しておきます。

※キャラメル味のチョコレートでも①~⑤を繰り返します。

⑥ペンチョコを柔らかくする

チョコレートが完成したら、デコレーションをしていきます。

ペンチョコを約50℃~60℃のお湯につけて柔らかくし、先をハサミでカットします。

可愛くデコレーションしたら完成です!




cuoca2色のうさくまクランチポップを難しかった点

完成しました!

実際に作ってみて、親がやはり必要だった点は?

  • お湯の温度

これだけでした。

また、小学校4年生の娘が、“cuoca2色のうさくまクランチポップ”を作ってみて難しかった点をまとめます。

  • お湯の温度
  • チョコレートが固まる
  • デコレーション

 お湯の温度

お湯の温度については、測りがあれば、簡単にできますが、ない場合は、難しいかと思います。

うちでは、お湯をティファールで沸かし、水を足すなどして調整しました。

チョコレートが固まる

一つ一つ作業がスローなので、途中で、チョコレートが固まりました。

再度、湯せんをさせて、チョコレートを柔らかくするなど調整しました。

デコレーション

デコレーションは、写真のようにはうまくいきません。

これは、大人でも難しいので、目をつむるほかありません。

小学校が作ったと思えばカワイイものです。




小学生の手作りバレンタイン!cuoca(クオカ)

cuoca(クオカ)でバレンタインチョコを作ってみました!

他にもこんなカワイイ種類があるので、挑戦してみたいです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

sen_314(@xxshiki)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

しろたゆま(@yuma_usagis2)がシェアした投稿

最後に、親としての感想は

  • 簡単
  • 子供が楽しめる
  • 自分で作ったという達成感がある
  • ちらからない

です。

「自分でバレンタインチョコを作りたい!」という夢を叶えてあげられるステキなキットでした!

\楽天お得情報/

\GoToキャンペーンで最大半額/

\自粛太りに!/

created by Rinker
¥59,800
(2020/09/30 23:28:38時点 楽天市場調べ-詳細)

(売り切れる可能性があるためご了承ください)