ドラマ・映画

【DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)】ドラマ第5話(最終話・最終回)ネタバレあらすじ!

DIVER第5話ネタバレあらすじ考察感想

『DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)』ドラマ第5話(最終話・最終回)のネタバレあらすじ考察は?

福士蒼汰さん主演のドラマ『DIVER-特殊潜入班-』の最終回が10月20日に放送されます!

本記事では、『DIVER-特殊潜入班-』ドラマの第5話(=最終回)のあらすじ・ネタバレについてまとめています。

さらに、Twitter(ツイッター)に寄せられた感想や考察についてもまとめました。

※本記事には重大なネタバレが含まれます。

▼前回のネタバレはこちら

【DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)】ドラマ第4話ネタバレあらすじ!感想や考察も!

DIVER第4話ネタバレあらすじ考察感想
【DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)】ドラマ第4話ネタバレあらすじ!感想や考察も!『DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)』ドラマ第4話のネタバレあらすじ考察は? 福士蒼汰さん主演のドラマ『DIVER-特殊潜入班-...

このドラマの原作は大沢俊太郎さん作の『DIVER―組対潜入班―』です。

\原作もドラマも同時にチェック!/
U-NEXT

【DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)】ドラマ第5話(最終話・最終回)の予告動画とあらすじ

ついに最終回!兵悟(福士蒼汰)が逮捕され、D班に最大の危機!
すべての謎が明らかになる衝撃のクライマックス!

リトレイド貿易の渡辺(戸田昌宏)の密輸取引現場にて、警察に身柄を拘束された兵悟(福士蒼汰)。警察の取り調べで阿久津(りょう)と面会した兵悟は、今回の一件が、かねてから阿久津を快く思っていなかった遠藤(小市慢太郎)の仕業だと知る。遠藤はD班の存在をあぶり出し、数々の功績を上げる阿久津をつぶそうと考えたのだ。

その翌日、兵悟は警視庁への移送中に護送車から脱走。身を隠しながら反撃のチャンスをうかがっていると、テロ騒動の発端となった爆発事件の犯人について、あることに気付く—。

兵悟からメッセージを受け取った伊達(安藤政信)は、兵悟が遠藤に反撃するつもりだと直感。しかし、兵悟が遠藤を狙う理由はほかにもあって…!?

警察組織の一新をもくろむ阿久津を突き動かす過去の惨劇、兵悟と阿久津をつなぐ謎の男の正体、さらに、将(野村周平)の知られざる過去とは!?

D班発足の裏に隠された真実—、ついにその全貌が明らかに!

公式サイトより




【DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)】ドラマ5話(最終話・最終回)ネタバレあらすじ

◆主な登場人物とキャスト◆

  • 黒沢 兵悟/福士蒼汰
  • 佐根村 将/野村周平
  • 伊達 直哉/安藤政信
  • 阿久津 洋子/りょう
  • 宮永壮一/浜野謙太
  • 皆本麗子/片瀬那奈

阿久津は伊達に黒沢とのコンタクトを禁じ、捜査員たちに黒沢をテロの一員として徹底的に追うように指示する。

護送車の中でクリップを使って手錠を外し、警察官を殴って逃走した黒沢。

D班のメンバーは部屋を片付ける。佐根村はVXガスの原料を海に捨ててきたと言う。

伊達によれば、遠藤は阿久津の出世や手柄を疎ましく思い、テロの情報を県警に流してハメたということだった。

一方の黒沢は、爆発テロ件の防犯カメラの映像と同じ場所・同じ服装で警察官に暴行し、情報屋の男から何かを買っていた。

宮永が映像を解析した結果、「かさねろ」と言っていることがわかった。

真下の画像と重ねてみる。

すると、身長163cmのはずの真下と黒沢(180cmちょい)の身長差がそこまでないことが判明。

映像に写っていたのは別人で、ディープフェイクで顔を入れ替えられていたことに気づく。

県警の裏口に宮永を呼び出す伊達。

公安のパソコンからはなぜか真下の情報が消えていて、伊達は宮永にデータの復元を指示。

無事復元に成功すると、真下は潜伏先のロシアで去年死亡していることが判明した。

何者かがテロを真下のせいにしてD班を動かしていたことになる。

―黒沢の回想―

麻薬取引の際、ロシアの儀式としてウォッカが1人1杯配られる。

取引相手が「この中に刑事が紛れ込んでいる」と言い、岡本は黒沢の様子を見て逃げ出す。

暴行される岡本。お前が殺せと銃を渡される黒沢。

ためらっていると岡本が黒沢に近づき、そのまま銃が発砲されて死んでしまった。

―回想終了―

国際会議当日。万全の警備体制の中、遠藤が現れる。

阿久津に電話を掛ける黒沢。

誰かがテロを極左組織の仕業に見せかけていたと語り出す。

“田島”だと思っていた男は、横山運送という何も関係ない会社の社長・横山だった。

横山を渡辺の取引相手・真下の部下だと思わせたのは誰か?

窓際で「遠藤の仕業」と言って口元に手をやる阿久津。口元を触るのは動揺している証拠。

一方、会場の裏では何者かがガスマスクをつけて準備をしている。

黒沢と阿久津の会話を聞いていた伊達は会場にいる人たちに退避を呼び掛けるが応じない。

黒沢はスマホを操作し情報屋から買った爆発物を爆発させた。逃げる人々。

マスクをつけた人物が遠藤を狙う。黒沢が止めようとするがやられてしまう。

伊達が阿久津の前に現れる。

全ては阿久津が仕組んだことだった。阿久津は横山を田島だとする偽の資料を警視庁に渡していた。

邪魔な黒沢を逮捕させるために。遠藤への復讐のために。

阿久津は岡本を救出するよう遠藤に懇願したが、遠藤は何もしなかった。

その理由は、阿久津の昇進を邪魔するためだった。

マスクの男が遠藤に向かって有毒ガスの瓶を投げつけるが、間一髪で宮永がスプリンクラーを発動させガスは発生しなかった。

マスクの人物の正体は佐根村。防犯カメラの映像の真下も渡辺に取引を持ち掛けた田島も正体は佐根村だった。

黒沢は、妨害電波を出していたのが佐根村だったと気づいたのだ。

リトレイド貿易に潜入する前に田島を名乗って渡辺に取引を持ち掛けた。

奪った原料を使ってVXガスを作って遠藤を襲っていた。

佐根村は偽名だった。本名は“岡本将”。死んだ岡本の息子だった。

黒沢は遠藤に銃を向ける佐根村に父親を殺したのは自分だと言う。

発砲する佐根村。当たったが急所は外していた。

黒沢がヘマをして死ぬ覚悟をした瞬間、岡本が黒沢をかばって身代わりになったというのが真実だった。

そこに駆けつけた伊達が、黒沢は<父親が命をかけて守った男>だと語りかける。

佐根村は黒沢を殺さなかった。

座り込む佐根村に伊達は「俺が面倒見てやるからついて来い」と説得する。

黒沢は阿久津を呼び出していた。会話する2人。

「欲望を満たしたいものが権力を握り、国民の声を聞く由もない」「正義が強者の利益のために利用されている」「私は手段を選ばない」

黒沢は全てをボイスレコーダーに録音していた。

「俺はアンタが嫌いだよ」と言う黒沢。

阿久津は黒沢に向けて発砲。弾は顔をかすめた。

阿久津はボイスレコーダーを渡すか海に投げ捨てるか選択を迫るが、黒沢は撃ち殺せばいいと言う。

岡本を撃ったのは本当に黒沢なのか問う阿久津。そうだと答える黒沢を阿久津は撃ち、黒沢はボイスレコーダーと共に海に落ちる。

岡本は最後に黒沢に「生きろ。生きて悪を絶て」と言い残し、自分で引き金を引いて死んだのだった。

―1年後―

偉くなった阿久津。

何者かに追われ、一緒に逃げる佐根村と黒沢。

その2人に指示を飛ばす伊達。




【DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)】第5話(最終話・最終回)の感想と考察

『DIVER-特殊潜入班-』第5話に対するSNS上の感想や考察などをまとめます。




【DIVER-特殊潜入班-(ダイバー)】第5話(最終話・最終回)の見逃し配信は?無料で見られる?

『DIVER-特殊潜入班-』はカンテレのドラマです。

民放ドラマの見逃し配信は、放送から1週間以内ならTverで会員登録不要・無料で視聴できます。

その他、FODU-NEXTでは、1話から最新話までが視聴可能!

どちらも有料の動画配信サービスですが、初回のお試し登録期間であれば無料で見ることができます。

\31日間無料おためし!/
U-NEXT

▼秋ドラマ一覧はこちら

【最新】2020年秋ドラマ(地上波)一覧!曜日・時間帯別早見表付き!

2020年秋ドラマ一覧
【最新】2020年秋ドラマ(地上波)一覧!曜日・時間帯別早見表付き!2020年秋ドラマ(2020年10月期ドラマ)の最新情報総まとめ! 2020年秋ドラマの情報が公開され始めていますね。 この...
\楽天お得情報/

 

\GoToキャンペーンで最大半額/

ここからクーポンを取得して予約する 

 

\自粛太りに!/

created by Rinker
¥59,800
(2020/10/26 21:52:47時点 楽天市場調べ-詳細)

(売り切れる可能性があるためご了承ください)