ドラマ

吉沢亮主演半沢直樹エピソードゼロ『狙われた半沢直樹のパスワード』ネタバレあらすじ感想

吉沢亮主演半沢直樹エピソードゼロ『狙われた半沢直樹のパスワード』ネタバレあらすじ感想

半沢直樹スピンオフ企画『半沢直樹2エピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』のネタバレあらすじが知りたい!

吉沢亮さんが主演の特別なストーリーで展開された『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』

 

ドラマ完全オリジナル作品です。

『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』のネタバレあらすじ、感想をまとめました!

ドラマ『半沢直樹』シリーズは、すべてParaviで独占配信中!

\2週間無料体験/

Paravi

吉沢亮主演エピソードゼロ『狙われた半沢直樹のパスワード』あらすじ

吉沢亮主演『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』のあらすじは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yutaka Moronuki(@morokun2020)がシェアした投稿

『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』あらすじ

半沢直樹が出向した東京中央銀行の関連会社 「東京セントラル証券」 では、証券トレーディングシステムの大規模リニューアルを予定していた。

一方、検索エンジンサービスの開発・運用で勢力を伸ばしていた新興 IT 企業 「スパイラル」 の新人プログラマー・高坂圭 (吉沢亮) は、あまり目立たない社員だったが、ある日、突如発生したシステムダウンのピンチを凄まじいプログラミング能力で乗り切り、周囲を驚かせる。

彼の実力を認めた加納専務 (井上芳雄) からコンペのプロジェクトリーダーに任命された高坂は、オリエンテーションの会場で 「東京セントラル証券」 のリニューアルの担当者である城崎勝也 (緒形直人) や新入社員の浜村瞳 (今田美桜) と知り合う。

そんな中、ある一人の男が 「スパイラル」 を訪ねてくる。

彼の名前は黒木亮介 (北村匠海) といい、高坂の古い友人らしい。黒木を前にした高坂は脳裏に過去のある苦い記憶がよみがえる…。

成功すれば数億の売り上げに繋がる重要なプロジェクト。

「スパイラル」 にとって社運を賭けたこの一大プロジェクトが進行する裏で、人知れず “ある陰謀” が同時にうごめいていたことを、まだ誰一人も知らなかった――。

公式サイトより引用

主演は吉沢亮、今田美桜。

舞台は半沢直樹が初代ドラマの最後に出向が決まった「東京セントラル証券」。

今田美桜は東京セントラル証券に入ったばかりの新人社員。

吉沢亮は取引先となるIT企業「スパイラル」の新人プログラマー。

新人同士の二人が突如起きたとんでもない陰謀を解決していく、本家『半沢直樹』にも負けない「やられたらやり返す、倍返しだ!」のストーリーです。

※この『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』では、本家主演の堺雅人は回想シーンや最後に少しだけしか出演しません。

『半沢直樹2』見る方法は?吉沢亮主演スピンオフ、見逃し配信・無料視聴方法・再放送日も!

『半沢直樹2』見る方法は?見逃し配信・無料視聴方法・再放送日も!
『半沢直樹2』見る方法は?吉沢亮主演スピンオフ、見逃し配信・無料視聴方法・再放送日も!ドラマ『半沢直樹シーズン2(2020)』を無料で観る方法はある?見逃し配信や再放送、無料視聴方法は? 「やられたらやり返す、倍返し...




吉沢亮主演エピソードゼロ『狙われた半沢直樹のパスワード』ネタバレ

半沢直樹エピソードゼロ相関図番組公式サイトより引用

役名 キャスト
高坂圭 吉沢亮
浜村瞳 今田美桜
半沢直樹 堺雅人
城崎勝也 緒方直人
来栖誠也 玉置玲央
黒木亮介 北村匠海
府川義則 栗原英雄
加納一成 井上芳雄
若本健人 吉沢悠
瀬名洋介 尾上松也
佐藤耕太 磯崎義知
鈴木莉乃 吹越ともみ

半沢直樹が出向した「東京セントラル証券」。

取引システムが古いため顧客からのクレームが多発。

そのためリニューアルをする案が浮上し、外部コンペを開催することに。

半沢直樹に憧れている研修中の新入社員、浜村瞳(今田美桜)が窓口担当に任命された。

浜村の楽しみはネットの占い「レディーK」のサイトで、毎日の運勢を見ること。

窓口の担当に気乗りしなかった浜村だったが、お気に入りの「レディーK」の占いを見てヤル気を出して頑張ることにした。

スパイラル

検索エンジンサービスで勢力を伸ばし活躍しているIT企業「スパイラル」。

社内で疎まれている新人プログラマーの高坂圭(吉沢亮)は、自社の占いサイト「レディーK」など簡単な仕事しか任されていなかった。

突然システムダウンが発生し、社内は大混乱。

そんな中、高坂は自身の高いスキルを使いその問題をすぐに解決。

この件から専務の加納(井上芳雄)に「東京セントラル証券」のコンペリーダーに抜擢された。

通常の業務でリーダーを務める若本(吉沢悠)をはじめ社内ではよく思わない者も多く、高坂はやりにくい状況になってしまう。




コンペ

コンペには海外の大手証券会社のシステムを開発している「ワールドビッグデータ」も参加しており、スパイラルにとっては不利な状況になっていた。

「東京セントラル証券」から自社の会社概要を質問されるが、リーダーの高坂はまともに答えることすらできない。

代わりに若本が答え事なきを得るが、その後は若本から嫌味を言われ落ち込む高坂。

そんな高坂に声をかけてきたのは、コンペの窓口担当の浜村だった。

名刺交換をした際、高坂は浜村が持っているネズミのUSBメモリに気付いた。

ラッキーアイテムだと笑う浜村は「レディーK」の占いで見たと話した。

「レディーK」はスパイラルが開発運営しているサイトだったため、ファンだと伝える浜村に高坂は「あんな占い信じるなんて」とバカにする態度を取った。

高坂の態度に浜村は反論するが、高坂は立ち去ってしまう。

その態度を見た浜村にとって、感じの悪い高坂への印象は最悪だった。




共同開発に

「東京セントラル証券」のシステムコンペの結果。

コンペ担当の責任者である城崎(緒方直人)は、「ワールドビッグデータ」を推薦。

しかし日本での実績がない「ワールドビッグデータ」だけでは不安なため、「スパイラル」と共同開発することに決まった。

3社の顔合わせが行われることとなった。

「ワールドビッグデータ」の来栖(玉置玲央)は東南アジアを転々としていたため、日本での最初の仕事だとかなりの乗り気だった。

高坂は優秀だったが、社内ではチームとして機能しておらず、ほぼ1人でやっている状態になっていた。

不審なログインエラー

社員により「東京セントラル証券」のシステムにログインエラーが多いことを発見。

高坂により不正アクセスの可能性を指摘され、何者かが半沢部長のパスワードを狙っていることが発覚する。

新システムを急ぐべきだと判断し、早急にシステム開発が進んでいく。

浜村は過去10年分のデータをシステムに組み込むことを高坂に提案される。

上司の城崎がデータを共有クラウドにアップすることとなった。




高坂の過去

新システムを作っていた高坂だったが、「スパイラル」に黒木(北村匠海)が訪ねてきた。

高坂の脳裏に、警察に家宅捜査され連行されてしまった記憶がよぎる。

企画書を持ち「スパイラル」を訪れた浜村は、もめている高坂と黒木を目撃する。

高坂は学生時代、黒木にホームページの作成バイトだと騙され、フィッシング詐欺の片棒を担がせられたのだった。

会社に過去をバラすと脅してきた黒木にお金を渡し帰ってもらうように言うが、黒木は引き下がらない。

高坂が作った書類をばらまかれ、浜村は止めに入ったが突き飛ばされてしまう。

騒ぎに気付いた若本が来たため、黒木は「犯罪者!」と捨て台詞を吐いて帰っていった。

高坂と2人になった時、浜村は過去のことを聞いた。

高坂が犯罪に加担していたことを知ったのは警察が来てからで不起訴だったが、実名で報道され大学も中退。

就職先でも過去が知られるといられなくなり退職を繰り返していた。

浜村は半沢のモットー「やられたらやり返す」を伝え、「逃げることない」と高坂をフォローする。

しかし高坂は「やり返したらもっとやられるだけ。逃げるしかない」と答えた。

占いに頼る浜村をバカにする高坂に、信じることがない人よりマシだと言い返す浜村。

ラッキーアイテムだと言っていたネズミのUSBを失くしたことも、大ケガをしないように守ってくれたと浜村は言うのだった。




過去を暴露される

新システム稼働まで残り3か月になったころ、高坂の過去を暴露するメールが「スパイラル」と「東京セントラル証券」に届いた。

それが原因でプロジェクトから外されそうになってしまう高坂だったが、浜村の説得でなんとか残ることに。

暴露メールの発信者として若本を疑った高坂だったが、若本は否定した。

「誰も信じないのか。ひとりで抱え込むなんてできるわけない」

自分なんて信じる人はいないと高坂は反論するが、若本はこう告げた。

「お前次第だ。リーダーとしての自覚を持てよ」

『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』はParaviで独占配信中!

\2週間無料体験/

Paravi

トロイの木馬

浜村に言われたセリフを胸に頑張ることにした高坂。

感謝を伝えると、高坂は「スパイラル」で失くした浜村のUSBを彼女に手渡した。

浜村は自分と同じでこのUSBもアナログで役に立たないと言われているが、高坂と出会えたラッキーアイテムだったと笑い、新しいものを高坂に渡して交換した。

若本に協力してもらいなんとかプロジェクトも進んでいた中、不要ファイルが追加されていることに気付く。

起動すると「トロイの木馬」ウイルスが発生してしまう。

瞬時に気付いた高坂と若本のおかげで、なんとか防ぐことができたが感染ルートは不明。

浜村は高坂の過去をバラそうとした黒木を疑うが、暴露メールはともかく、システムなど難しいことはできないと高坂は否定した。

不要システムを削除し、新システムは無事だったが、犯人は不明のまま。

若本は、「スパイラル」に企画書の説明で来た浜村がパソコンを触っているのを目撃したため浜村を疑っていた。




浜村が不正取引で謹慎に

浜村がインサイダー取引(株の不正取引)をしていると内部告発が起こる。

浜村は否定するが、謹慎処分となってしまう。

若本は浜村を疑っていたため、高坂に「本当に信用できるのか」と言う。

高坂は周りに冷たい目をされながら会社を去る浜村に、自分の過去を重ねてみていた。

その頃、黒木と「ワールドビッグデータ」の来栖、そして謎のもう一人が密会していた。




新システム始動の日

新システムについてもどうも腑に落ちない点があった高坂は、若本に協力を頼みある作戦を決行することにした。

新システム始動の当日。

「東京セントラル証券」でシステム最終確認をする高坂。

突如、謹慎処分中の浜村が忘れ物を取りに来たと現れた。

すぐに席を離れた浜村に不審な目を社員たちは向けながらも、新システムは始動。

出張中だった半沢部長のIDとパスワードでログインし、システム移行を開始。

すると直後にシステムがフリーズし、顧客の口座からお金がどんどんと引き出されていく事態に。

約300億円もの額が引き出されていき、高坂が止めるが制御されない。

城崎は半沢が横領したのかと騒ぎだすが、調べると浜村のパソコンからパスワードをハッキングされたことが判明。

「私じゃありません!」

否定するも責められる浜村をかばったのは、高坂だった。

仲間を守ろうとする彼女が犯人ではない、そもそも彼女にそんな技術はない、そう否定する高坂。




犯人をあぶり出す罠

実は今回のことは、高坂による罠だった。

以前の「トロイの木馬」ウイルスは、共有クラウドから出ていた。

共有クラウドにデータをアップしていたのは浜村の上司である城崎。

城崎は「ワールドビッグデータ」の来栖と黒木と闇サイトで知り合っていた。

借金があったため、新システム移行をさせるタイミングで300億円を盗み出す計画を共謀した。

新人の浜村を犯人に仕立て上げるため、ありえない濡れ衣をきせて自宅謹慎にさせたのだった。

今もなお出金されていく取引画面。

しかしそれも高坂の罠だった。

実は浜村も協力者。

自分のパソコンに、犯人を罠にはめるためのシステムを入れたネズミのUSBを差し込みに来た。

ラッキーアイテムと信じていたアナログのUSBが犯人を追い詰めた。

犯人が遠隔で浜村のパソコンを操作するとにらんだ高坂は、逆に「トロイの木馬」を仕掛けていたのだ。

遠隔操作をしようとした城崎のスマホはウイルスに感染し、プロジェクター画面に証拠となるやりとりが映し出されていく。

「浜村を利用する。誰もあんな新人なんて信じない」

その言葉を見た浜村や高坂は城崎をにらみつける。

「私のことなんて誰も信じない、ですか。だけどいたんです。私を信じてくれた人が」

自分じゃない、これは罠だ!と叫ぶ城崎だったが、来栖から電話がかかってきた。

画面に来栖からの着信が映し出されるが、出ようとしない城崎。

高坂が操作し電話に出ると、来栖の声が社内に響いた。

「金が動いていない!どうなっているんだ!」

怒鳴る来栖の声で、城崎は観念してうなだれた。

半沢部長の指示で城崎の身辺調査をしていたため、不動産投資で借金を作り、闇金にまで手を出していたことも判明。

別の場所にいた来栖と黒木も逮捕され、事態は終息した。




やられたら倍返し

犯人を罠にはめるため、浜村の無実を証明するために、高坂は浜村と会っていた。

「半沢部長の言葉、やられたらやり返す、でしたよね」

自分を信じてくれる高坂に、浜村は答えた。

「半沢部長の言葉には続きがあるんです。やられたら倍返し」

後日

旧システムの単純な仕組みを突破できなかったため、新システムに移行させようとしていた城崎たち。

全員逮捕され、新システムへの移行は延期となった。

浜村は半沢の部署へ移動することとなり、高坂はスパイラルに残ることとなった。

浜村は高坂にある秘密を打ち明けた。

それは「レディーK」の占いを高坂が作っていたのを知っていた、ということ。

最後まで知らないふりをしてほしかったとすねる高坂。

浜村は「レディーK」の占いで出た、『意中の相手に1つ秘密を打ち明けてみて』との結果に従ったのだった。

『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』はParaviで独占配信中!

\2週間無料体験/

Paravi

吉沢亮主演エピソードゼロ『狙われた半沢直樹のパスワード』感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

わたしの好きな映画&ドラマ(@movie_tvdrama_love)がシェアした投稿

ドラマエピローグのようなシーンで、半沢直樹とスパイラルの瀬名社長がすれ違い、ぶつかったシーンがあります。

瀬名社長のスマホを落とし、半沢が拾って渡すのですが、そのシーンが『半沢直樹Ⅱ』にも出てきました。

スパイラルは3人で立ち上げた会社ですが、この『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』の最後には、高坂をプロジェクトに抜擢した専務の加納が瀬名と衝突して出ていくシーンもあります。

ドラマ『半沢直樹Ⅱ』の第一話の基盤になるシーンがしっかり描かれているので、このスピンオフがかなり作りこまれたものだとわかりました。




吉沢亮はドラマ『半沢直樹Ⅱ』に出演!

吉沢亮さん演じる高坂圭は、基本的に『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』の主演で、ドラマ『半沢直樹Ⅱ』には出演していませんでした。

しかし第3話に出演することが発表!

次回予告に吉沢亮さんが映ったときは、SNSでもかなり話題になりました。

今田美桜さんが演じる浜村瞳はドラマ『半沢直樹Ⅱ』に初回から出演しています。

ドラマ『半沢直樹2』のフル動画は2020年7月27日現在、どのサービスでも配信されていません。

ですが、Paravi限定でダイジェスト版が配信されています。

ドラマ『半沢直樹』の初代はフル動画、『半沢直樹Ⅱエピソード0~狙われた半沢直樹のパスワード~』もフル動画が配信されています。

Paraviは初回登録2週間無料ですので、期間内に解約すれば完全無料で観ることができます。

\2週間無料体験/

Paravi

※当サイトの情報は2020年7月のものです。詳細はParavi公式サイトをご覧ください。

『半沢直樹2』見る方法は?吉沢亮主演スピンオフ、見逃し配信・無料視聴方法・再放送日も!

『半沢直樹2』見る方法は?見逃し配信・無料視聴方法・再放送日も!
『半沢直樹2』見る方法は?吉沢亮主演スピンオフ、見逃し配信・無料視聴方法・再放送日も!ドラマ『半沢直樹シーズン2(2020)』を無料で観る方法はある?見逃し配信や再放送、無料視聴方法は? 「やられたらやり返す、倍返し...
\楽天お買い物マラソン/

 

\GoToキャンペーンで最大半額/

\自粛太りに!/

created by Rinker
¥59,800
(2020/08/10 21:57:37時点 楽天市場調べ-詳細)

(売り切れる可能性があるためご了承ください)