ニュース・イベント

ハリーポッター舞台の日本人キャスト一覧と予想!場所は?いつから?

ハリーポッターの舞台は日本人キャスト一覧と予想!場所は?いつから?

ハリポタこと、ハリーポッターの舞台『ハリーポッターと呪いの子』が2022年夏、とうとう日本に上陸することが決まりました。

それもなんと日本人キャストでの公演!

TBSの開局70周年記念公演、ホリプロとのタッグで上演されることなりました。

『ハリーポッターと呪いの子』はイギリス・ロンドンで初公演され世界中で大ヒット。

日本人キャストということで、イメージを崩すのではないかと不安の声もありますが、ハリポタファンとしては待望の日本公演に期待も高まります!

とま子
とま子
私もハリポタ大好き!

『ハリーポッターと呪いの子』舞台、日本公演のキャスト一覧と予想。

公演場所・チケットの販売方法は?

いつからいつまでの公演期間なのか?

気になる情報をまとめました!

ハリーポッターの舞台が日本上陸

ハリーポッターと呪いの子舞台日本公演

今回の舞台の話となる『ハリーポッターと呪いの子』は、ハリーポッターシリーズの8番目の物語と言われる話。

本編が完結してから19年後の物語です。

『ハリーポッターと呪いの子』は、原作者のJ.K.ローリング、ジョン・ティファニー、ジャック・ソーンの3人で新作として発表されました。

イギリス・ロンドンのウエスト・エンドで2016年7月30日に開幕されたあと、ジャック・ソーンが舞台を脚本化し、本としても出版されました。

日本でも小説は累計3000万部発行された大ヒット作品となりました。

その後、アメリカ・ニューヨーク、サンフランシスコ、オーストラリア・メルボルンでも上演され、計420万人を動員しました。

アメリカ、イギリスで数々の演劇賞を獲得した作品でもあります。

さらにドイツ、カナダでの上演も決定済み。

そんな作品が日本・東京に上陸決定!

アジア圏では初の『ハリーポッターと呪いの子』の舞台となります。




ハリーポッターの舞台は日本人!キャスト一覧

舞台『ハリーポッターと呪いの子』の日本公演の決定発表で大きな話題になったのは、キャストの話。

なんと日本人キャストでの公演とのこと!

2020年2月現在ではキャストはまだ決まっておらず、オーディションで2021年夏頃に決定する予定です。

キャストは決定次第記入していきます。

ハリー・ポッター
アルバス・ポッター
スコーピウス・マルフォイ
ロン・ウィーズリー
ハーマイオニー・グレンジャー
ジニー・ポッター
ドラコ・マルフォイ
ミネルバ・マクゴナガル
ジェームズ・ポッターJr.
ローズ・グレンジャー
エイモス・ディゴリー
セブルス・スネイプ
ドローレス・アンブリッジ
嘆きのマートル
クレイグ・バウカーJr.
デルフィーニ・ディゴリー




ハリーポッター舞台の日本公演のキャスト予想

SNSで話題になっている舞台『ハリーポッターと呪いの子』キャスト予想をまとめました。

小野賢章さんは12歳から10年間、映画のハリー・ポッター日本語吹き替えを担当していた方です。

フィギュアスケート選手の高橋大輔さんと似てると話題になっていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#小野賢章 #高橋大輔 似てる! 兄弟か笑笑

木村菜美(@namikimura1997)がシェアした投稿 –

『ハリーポッターと呪いの子』は19年後の話でハリーは37歳になっているので、できないことはなさそうですよね。

数々の舞台にも出演している実力派のため、そういった面でも期待できます。

とま子
とま子
声がそのままだとスムーズに耳に入ってきそう

ハーフにやってほしいという声もありますね。

自分が出たいという声も各方面から出ていました。

とま子
とま子
誰になるのかドキドキ!




ハリーポッター舞台の日本公演の場所は

舞台『ハリーポッターと呪いの子』の日本公演の場所は、東京のTBS赤坂ACTシアター

2021年後半から改修することが決まっており、ハリーポッターの専用劇場として生まれ変わることも発表されています。

とま子
とま子
専用劇場ってすごい力の入れよう!

【TBS赤坂ACTシアター】

〒107-8006

東京都港区赤坂5-3-2

赤坂サカス内

東京メトロの千代田線「赤坂駅」から徒歩1分なので、遠方の人でも行きやすいのは嬉しいですね。




ハリーポッターの舞台の上演期間は?いつからいつまで?

舞台『ハリーポッターと呪いの子』の上演期間は、いつからいつまでなのか気になるところですが、なんと無期限!

ミュージカルではないセリフ劇として、日本で初となる無期限ロングラン形式です。

人気が続く限りは無期限で続けてくれそうです。

長い公演になるとキャストも変わる可能性もありますし、そういった意味でも何度も楽しめる舞台が期待できます。

公演期間は2022年夏からと告知されていますので、正式に決まり次第また更新します。




ハリーポッター舞台の日本公演のチケット購入方法

舞台『ハリーポッターと呪いの子』のチケットですが、2020年2月現在はまだ発表されていません。

2020年2月現在、TBS赤坂ACTシアターで公演中の舞台は以下のサイトで購入することができます。

【有料サイト】

赤坂ACT倶楽部

入会金1,000円(税込)

年会費4,000円(税込)

  • 公演チケットの優先/先行予約
  • 抽選で限定イベントへご招待 (不定期)
  • 会員限定WEBサイトのご利用
  • オリジナル会員証の発行
  • 豪華企画満載の会報誌を発行
  • メールマガジン配信
  • 会員先行予約のチケット手数料が110円と大変お得

【無料サイト】

ACTオンラインチケット

入会金・年会費無料

  • 公演チケットの先行予約(メールマガジンにて専用パスワードをお届け)
  • 購入前に座席が確認できます!
  • 「ご自宅でプリント」、会場の「自動発券機」、全国の「セブンイレブン」など多彩な受取方法
  • TBSイベントの最新情報をお届け!

有料サイトの方が優遇してチケットを取ることができますので、絶対に行きたいという方は有料でも入会する価値ありです。

舞台『ハリーポッターと呪いの子』も同じく、こちらのサイトで販売されるのではないかと予想されます。




ハリーポッターの舞台は2022年夏公演予定

舞台『ハリーポッターと呪いの子』は2022年夏に公演予定。

それまでに本を読んで予習しておくのもおすすめです。

また、映画の『ハリー・ポッターシリーズ』はU-NEXTで全シリーズ配信されています。

U-NEXTは月額1,990円(税抜)の動画配信サービス。

とま子
とま子
1日あたり65円と安い!

ですがハリー・ポッターシリーズは完全無料配信ではありません。

1作品440円~の有料配信となっています。

とま子
とま子
でもご安心ください!

U-NEXTは毎月1,200円分の有料作品に使えるポイントがもらえるのです!

そうすると実質のところ月額790円、1日あたり25円という激安になります。

さらに現在、31日間無料体験をするだけで600ポイントをもらえるので、ハリーポッター作品を1つ実質無料で視聴することができます。

スピンオフ作品の『ファンタスティック・ビースト』も配信されているので、気になる方は31日間の無料体験をぜひどうぞ。

\31日間無料おためし!/
U-NEXT

※本ページの情報は2020年2月現在のものです。最新の情報はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

\GoToキャンペーンで最大半額/

ここからクーポンを取得して予約する 

\楽天お得情報/

 

(売り切れる可能性があるためご了承ください)