芸能人

欅坂46のピンクのロゴ・旗・メイクの意味は?櫻坂46(さくらざか46)に改名?考察まとめ

欅坂46は櫻坂46に改名?

欅坂46は櫻坂46(さくらざか46)に改名?

2020年7月16日、欅坂46の配信ライブが行われました。

実はこのライブに先立ち、ファンの間ではある噂が。

それは、欅坂46が解散して改名し、「櫻坂46」になるのでは?というものです。

この説をふまえ、始まったライブ中にピンクが散りばめられていることが話題に。

そして、ライブ中に改名の発表がありました!!!

改名についての考察をまとめていきたいと思います。

欅坂46のピンクのロゴ・旗・メイクの意味は?

ライブ中に話題になった、ロゴ・旗・メイクについてです。

全て「ピンク」がキーワードになっていたため、次のグループのカラーはピンクとなりそうです。

ロゴにピンクが?

今回のライブのロゴには、乃木坂の紫・欅坂の緑・日向坂の水色の他に、ピンクが使われていました。

後ろにある旗がピンク?

配信が始まった瞬間から、背景にある2つの旗の右側がピンクであることに注目が集まりました!

ですが、この旗は元々使われていた物のようですね。

メイクがピンク系?

メンバーのメイク(アイシャドウやリップ)がピンク系だとも言われています。




欅坂46→櫻坂46(さくらざか46)に改名説とは?

  • ライブ用のロゴに3つの坂道グループの色の他にピンクが
  • ブログ一斉更新により画面がピンク一色に
  • 「櫻」の画数が「欅」と一緒
  • 位置関係的に欅坂の次は桜坂
  • ドメインが取得されている

これらの根拠から「櫻坂46」に改名するのでは?という説が浮上しました。

とま子
とま子
すごい考察力…!

この予想は当たっているのか?発表が楽しみですね!

\楽天お得情報/

 

\GoToキャンペーンで最大半額/

ここからクーポンを取得して予約する 

 

(売り切れる可能性があるためご了承ください)