ジャニーズ

【嵐ネトフリ限定ドキュメンタリー】Voyage14話のネタバレあらすじ内容は?感想も!

嵐ネトフリvoyage14話ネタバレ

嵐ドキュメンタリーVoyage14話のネタバレあらすじが気になる!

Netflix(ネットフリックス)オリジナルの嵐のドキュメンタリー番組『Voyage』第14話が2020年9月30日16:00より配信されます!

2020年9月27日現在、Netflix Japan Youtubeにて予告動画が公開されています。

この番組はNetflixで限定配信されています!

気になるVoyage14話のあらすじやネタバレ内容をまとめていきたいと思います。

↓前回第13話はこちら

【嵐ネトフリ限定ドキュメンタリー】Voyage13話のネタバレあらすじ内容は?感想も!

嵐ネトフリvoyage13話ネタバレあらすじ
【嵐ネトフリ限定ドキュメンタリー】Voyage13話のネタバレあらすじ内容は?感想も!嵐ドキュメンタリーVoyage13話のネタバレあらすじが気になる! Netflix(ネットフリックス)オリジナルの嵐のドキュメンタ...

【嵐ネトフリ限定ドキュメンタリー】Voyage第14話あらすじは?

第14話のタイトルは「5×20 TOUR FINAL」。(32分57秒)

嵐20周年のアニバーサリーツアー“5×20”の最終日、全国329館617スクリーンで18万6000人がライブビューイングで見守る中で迎える。この20年を支え、応援してくれたファンへ、感謝を届ける全50公演、その終盤から最終公演までの裏側と5人の想いに迫る。

Netflix公式チャンネルより




【嵐ネトフリ限定ドキュメンタリー】Voyage14話のネタバレや内容

松本「20周年のアニバーサリーツアーと銘打ってやってるコンサート、何がしたいかって、20年間支えてくれたファンの人たちに感謝の気持ちを伝えたい。来る人たちは1回当たったらいいなと思って、50本って等価だと思ってる。だからセットリスト変えない。同じように見てほしいから。」

―アニバーサリーツアー5×20 34公演目 札幌 2019.11.14―

ライブ前の円陣。

松本「20周年の感謝を改めてこっから伝えていきたいと思うんで、力の限り、皆さんよろしくお願いします!」

ライブの映像。

―35公演目 札幌 2019.11.15の映像―

松本「自分のためだけじゃなく、今まで応援してくれたファンの人たちのために、やらなきゃいけないことだと強く思い、どんな状態になっててもやる」

大野「期限がある中でいかにうちらにできることをやるか」

相葉「今まで応援してくれた人たち、支えてくれた人たちに恩返しする時間なんだろうな」

櫻井「ギア上げなきゃならない。どれだけ楽しみにしてきてくれてるんだろうなって思うしね」

二宮「こういう声を聞けるのは数に限りがあるんだなぁ。休止した後はもう聞けない声援だから」

―38公演目 大阪 2019.11.21の映像―

相葉「みんなに見てもらいたいっていうところから始まったけど、気づいたら50回こっちが素敵な景色を見せてもらったな」

大野「ファンクラブ入ってる子たちが極力見れるようにこの公演数になってるし、大切にやって来たつもり」

―38公演目 大阪 2019.11.23―

櫻井「全50回ある中で、どっかの1回をただの1回にしたくなくて、その1回を自分の記憶に残るものにしたい」

相葉「色んな地方の最終日が寂しかったかな」

二宮「ちゃんとひとりひとりみんなで会って顔合わせて、ちゃんと感謝を伝えるっていう」

相葉「どうやって手抜いたらいいんだろうっていう。手の抜き方がわかんないんだよね」

大野「まっとうしようよっていう。最後まで走り抜きたい」

櫻井「ほんとに1日1日がかけがえのないっていうか大切だなぁって思っていた」

―40公演目 東京 2019.11.29の映像―

―41公演目 東京 2019.11.30の映像―

大野「恩返ししかないかな」

―42公演目 東京 2019.12.01の映像―

相葉「無駄にできないよね。1日1日が」

二宮「あの空間だけは、どんなに疲れてても、どんなに嫌なことがあってもみんな同じ共通の思い出を持ち帰るところだし、それを作り上げる場所でもある」

―43公演目 東京 2019.12.06の映像―

松本「今までやってなかったことにチャレンジをしたい、そして感謝の気持ちを伝えたい

―44公演目 福岡 2019.12.07の映像―

ライブ前の円陣(相葉)

櫻井「生で今投げかけられる言葉を投げかける。温度乗せて伝えたいと思う」

大野「ファンの人ってすごいんだなと思った」

―45公演目 福岡 2019.12.08の映像―

ライブ前の円陣(大野)

―46公演目 名古屋 2019.12.13の映像―

松本「俺らは感謝の気持ちを伝えるために、今まで応援してくれてた全てのファンに見てほしいから、どうにかスケジュールを組み立てて50本やる。その50本は同じように見せたい。」

―47公演目 名古屋 2019.12.14の映像―

メンバー全員のインタビューのダイジェスト「感謝」

ライブ映像

櫻井「来年5月、国立競技場で待ってます!」

―48公演目 名古屋 2019.12.15の映像―

ライブ前の円陣(松本)

―49公演目 東京 2019.12.24の映像―

2019.12.25 アニバーサリーツアー「5×20」最終日

この日 日本全国329館の映画館617スクリーンで一斉ライブビューイングが行われた

全国の劇場にファンが集まる様子

―50公演目 東京 2019.12.25―

ライブ前の円陣(松本)

ライブ映像と舞台裏の様子

メンバー1人1人の挨拶。

櫻井「この4人とみんなとだから見たい景色が山ほどある。どうかついてきていただきたいと思っています」

二宮「本当にこの5人でよかったなと。この5人で20年もやれてきてよかったなと改めて思った」

相葉「ペンライトももちろんめちゃくちゃキレイなんだけど、それよりも何よりも一番キレイなのは君たちの笑顔だぞ!今色んな映画館がどんな空気になってるか心配です。(笑)このメンバーじゃなかったら20年経ってここに立っているわけがないし、もしかしたら20年続かなかったかもしれない。僕は嵐が大好きで、そんな大好きな嵐とみんなと、みんなでこの景色をつくれたことが僕の人生の財産になりました。本当にどうもありがとう」

大野「このツアーの最中に休止発表をさせてもらいましたけど、発表後の4月からのツアーは正直不安でした。正直怖かったです。でもみんなが優しい目で僕らを見ててくれたから僕は今日最後までやりきることができました」

松本「20年前にハワイでデビューのときに相葉くんが言ってた“世界中に嵐を巻き起こす”これ、今から本気でやりたいと思っています。なのでぜひ皆さんそれぞれの力を僕らに貸してください。そして同じ景色を一緒に見ましょう!改めて最高の20年をありがとうございました。そしてこれからも嵐をよろしくお願いします。ありがとうございました」

2018.09.16からの準備期間のダイジェスト

櫻井「夢も嵐。起きても嵐。あ~幸せ~」

2018.11.16初日の円陣とそこからのダイジェスト

ライブを終え、スタッフとハイタッチしながら舞台裏へ

―2019.12.26―

相葉「出し切りましたよ。全てを。逆にもっと感謝したくなる。走り始める前は、50本やったら燃え尽きるなと思っていたけど、逆に終わってみたらより感謝を伝えたくなった」

大野「ほんとに感謝のライブになってるなーって」

松本「感謝の気持ちを届けられたから、次はチャレンジっていう風に切り替えられるかなと思っていたんだけど、実際にやってみたら感謝の気持ちは薄れることも満足することもなかった。直接ありがとうって言ったことによってまた伝えたいっていう気持ちが自分の中にも生まれる」

櫻井「泣きそうになるの堪えたのは、やっぱりうちわのメッセージだったね。“たくさんの幸せをありがとう”とか“20年間ずっと私の青春でした”とか“いつも支えてくれてありがとう”とか。そんなん言われると悲しくなるほど嬉しいよね」

二宮「ファンの人たちの頑張り・応援。それが全てなんだろうなって感じがするよね」

大野「改めてファンの子の想いの強さだったりっていうを再認識した。悲しませちゃいけないなってまじ大事な人たちだなっていうのをあのときすごく感じたんだよね。もちろん感謝の気持ちはあるけど、感謝は自分の中で今年で終わりにしないと。次はみんなと一緒に進んでみるっていうかんじ。ただ前を見てみんなと一緒に行くっていう年で、来年の12月・年末にどういう気持ちになっているか」

櫻井「活動休止ということがなかったらできなかった内容。ここまでやり切っちゃって次の一手どうすんの。北京とか国立とかあるけど」




【嵐ネトフリ限定ドキュメンタリー】Voyage14話の感想まとめ

SNS上のVoyage #14の感想をまとめました。




【嵐ネトフリ限定ドキュメンタリー】Voyage15話はいつ配信?

次回15話の配信は10月19日(月)16:00に決定しました!

前回よりかなり早めに次が配信となりますね。

とま子
とま子
次回も楽しみ!
\GoToキャンペーンで最大半額/

ここからクーポンを取得して予約する 

\楽天お得情報/

 

\自粛太りに!/

created by Rinker
¥59,800
(2020/10/29 21:53:18時点 楽天市場調べ-詳細)

(売り切れる可能性があるためご了承ください)