ドラマ・映画

【七人の秘書】6話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。

【七人の秘書】6話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。

『7人の秘書』ドラマ第六話のあらすじネタバレ!

木村文乃主演のテレ朝木曜9時のドラマ『七人の秘書』

2020年11月26日に第6話が放送されました。

『七人の秘書』ドラマの第6話のあらすじやネタバレについてまとめています。

ツイッターによせられた感想や考察についてもまとめました。

ネタバレがあるのでご注意ください。

【七人の秘書】ドラマ第6話の予告動画

『七人の秘書』第6話予告動画はこちらです。

『七人の秘書』第5話についてはこちらの記事でまとめています↓

【七人の秘書】5話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。

【七人の秘書】5話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。
【七人の秘書】5話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。『7人の秘書』ドラマ第五話のあらすじネタバレ! 木村文乃主演のテレ朝木曜9時のドラマ『七人の秘書』。 2020年11月19日...




【七人の秘書】ドラマ6話のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rumiko Suzuki(@rumikosuzuki)がシェアした投稿

ここからはネタバレを含みます。

『七人の秘書』第6話のあらすじです。

 東京都知事・南勝子(萬田久子)が倒れ、パク・サラン(シム・ウンギョン)が病院長秘書を務める慶西大学病院に救急搬送される。

勝子の秘書・風間三和(大島優子)がサランに勝子の病名を尋ねると、急性心筋梗塞だった。

勝子の入院を知った財務大臣・粟田口十三(岸部一徳)は、“日本一のゴッドハンド”として名高い東帝大学病院の心臓外科教授・白鳥六郎(リリー・フランキー)に執刀を依頼。

そんな中、白鳥の名を聞いて動揺するサラン…。

一方、ラーメン店「萬」には、東都銀行頭取秘書・照井七菜(広瀬アリス)に連れられ、夫とともに青果店を営む康子が来ていた。

康子は、心臓に難病を抱える夫の手術日がようやく決まったにも関わらず、突然病院から断られたという。

この手術ができる医師は日本に一人しかいない…と嘆く康子の話を聞き、店主の萬敬太郎(江口洋介)は力になることを約束する。

その夜集合した東都銀行常務秘書・望月千代(木村文乃)たち秘書軍団は、康子の手術を断った医師が勝子の手術を担当する白鳥だと知り、大ブーイング。

翌日、粟田口が勝子の見舞いにやってくる。

体調を気遣うふりをして勝子にやんわりと退陣を促したものの拒否された粟田口は、白鳥に勝子の手術をわざと失敗するよう持ち掛けて…?

番組公式サイトより引用




【七人の秘書】ドラマ6話ネタバレ

千代の兄はラーメン屋を営んでいたが、借金を残して行方不明になっていた。

幼馴染のが借金を肩代わりし、ラーメン屋を継ぎ今があった。

いなくなった兄の影を追う千代は、時折兄がいなくなった場所で思い出に浸っていた。

ゴッドハンド

前回で心を入れ替えた東京都知事・南勝子が突如倒れ、サランが病院長秘書を務める慶西大学病院に救急搬送された。

南の秘書をしている三和がサランに聞いた病名は、急性心筋梗塞。

財務大臣・粟田口は“日本一のゴッドハンド”として、名高い東帝大学病院の心臓外科教授・白鳥六郎(リリー・フランキー)に執刀を依頼した。

半年先の手術の予定も決まっているほどの医者だったが、粟田口は研究費増額を持ち掛けて無理やり予定を開けさせていた。

白鳥の名前を聞いてサランは動揺する。

粟田口と白鳥が会っているのを知り、サランは出てきた粟田口に白鳥に会わせてほしいと頼む。

しかしあっさり断られてしまった。




サランの父親

ラーメン屋「萬」に、七菜が八百屋を営む夫婦の妻・康子を連れてきた。

不二子は誰でも連れてくるなと七菜を咎めるが、康子には事情があった。

夫の心臓手術の日にちも決まっていたのに、病院から突然断られ困惑していた。

難しい手術のため白鳥にしか頼めずやっと決まったのだが、粟田口がキャンセルさせたのだった。

金のために患者を見捨てた白鳥に怒るメンバーたち。

サランが粟田口に会っているのを偶然見た千代が、様子がおかしいサランに気付く。

なんと白鳥はサランと母を捨てた父親だったのだ。

5年前、看護師の母親が白血病で亡くなり、父親を頼って日本に来たが何度行っても面会を断られてしまった過去があった。

韓国に帰るお金もなく落ち込んでいるサランに声をかけたのが萬だったのだ。




粟田口の狙い

病院に白鳥が来ると聞いて、サランは南への花の中に盗聴器を仕掛けた。

白鳥を案内するサランは、悟られないように平静を務める。

南の病状を見た白鳥は、自分がやるほどでもない平凡なオペだと帰ってしまう。

直後、粟田口が病院を訪れ、南の病室に見舞いに来た。

人払いをし、体調を気遣うフリをして政界からの退陣を促すが、南はそれを拒否。

人気のある南を恐れる粟田口は、白鳥にわざとオペを失敗するようにと、札束を渡し持ち掛けた。

これがあれば研究員たちに給料を払えると言う白鳥に、隣室にいたサランは動揺し、盗聴していたメンバーたちは憤る。

しかし白鳥はその札束を突き返した。

命を救うために研究していると手術を断り、その場から立ち去った。

白鳥の正義感

サランは白鳥に会いに行った。

そして南のオペを頼みたいと頭を下げた。

断ったはずだと一蹴する白鳥だったが、別の医師がわざと失敗するために引き受けたと聞き足を止めた。

人を救うために医者になった白鳥は、サランたちに協力することになった。

千代たちメンバーは看護師や医者のフリをして、緊急手術として南をオペ室へ連れ出した。

南や白鳥も承知で、笑顔で手術を引き受けた。




サランと白鳥

無事に手術も成功し、南は初の女性総理と期待されていた。

怒る粟田口は、フリーライターの黒木に最近起こるおかしなことの裏を調べるように依頼。

一方、白鳥の元へ三和とサランがお礼に訪れていた。

南からの謝礼も受け取らず、危険を冒したサランたちにとそれを渡す白鳥。

部屋を出ようとすると、白鳥が「サラン」と呼びかけた。

向き合うのが怖いと三和の腕を握るサランに、三和は笑顔で背中を押した。

「サラン」という名前は白鳥がつけた名前だった。

白鳥を恨んでいたが、同時に尊敬する、あなたのような外科医になりたかったと涙をこらえながら言うサラン。

人命を救うために家族も犠牲にした白鳥は、サランに別の方法で人を救ってほしいと伝えた。

粟田口の呼び出し

父と再会し喜ぶサランを、粟田口が呼び出した。

父のように立派な人間になりたいなら、自分の秘書にならないかと告げた。




【七人の秘書】6話の感想と考察、今後の予想

『七人の秘書』についての、ツイートの感想をまとめました。




【七人の秘書】6話の個人的な感想

サランの父親との話で、最初は最低な父親かと思いましたが、医者としては素晴らしい人で安心しました。

最後の二人の会話のシーンはかなり涙…。

サラン役のシム・ウンギョンさんの演技がリアルでかなり感情移入してしまいました。

でも最後に粟田口に呼び出されたのはかなりドキドキします。

黒木もいつの間にか粟田口側になっているのか?

個人的な予想というか希望的には、黒木は粟田口の味方のフリして悪事を暴き、サランも潜入捜査的なことをするのかな、と。

千代のお兄ちゃんが次回予告に出てきて、それも粟田口の運転手のようにも見えました。

そっちも気になります!




【七人の秘書】7話の予告動画

『七人の秘書』ドラマ6話が放送された後、第7話の予告動画が公開されました。

サランは本当に粟田口の秘書になったのか?

千代の兄はなぜいなくなったのか?

『七人の秘書』7話についてはこちらの記事でまとめています↓

【七人の秘書】7話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。

【七人の秘書】7話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。
【七人の秘書】7話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。『7人の秘書』ドラマ第七話のあらすじネタバレ! 木村文乃主演のテレ朝木曜9時のドラマ『七人の秘書』。 2020年12月3日に...




【七人の秘書】6話を無料で観る方法

『七人の秘書』は放送後、テレ朝動画で無料見逃し配信されています。

『七人の秘書』第6話の見逃し配信

無料期間

2020年12月3日 19:00まで

『七人の秘書』の最初からのネタバレはこちらをどうぞ↓

【七人の秘書】1話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。

【七人の秘書】1話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想も
【七人の秘書】1話ネタバレあらすじ。どこよりも詳しく解説!感想や考察も。『7人の秘書』ドラマ第一話のあらすじネタバレ! 木村文乃主演のテレ朝木曜9時のドラマ『七人の秘書』。 2020年10月22日...
\楽天お得情報/

 

\楽天トラベルならポイントも貯まる/

ここからクーポンを取得して予約する 

 

\特別版も販売中/

(売り切れる可能性があるためご了承ください)