ミステリー・事件

カリブ海で18歳の少女が失踪!イケメン御曹司の正体は?事件の内容ネタバレ

カリブ海で18歳の少女が失踪!イケメン御曹司の正体は?事件の内容ネタバレ

【世界法廷ミステリー】卒業旅行で18歳のナタリー・ハロウェーが失踪。疑惑のイケメン御曹司。事件の結末は?

2020年8月9日の【世界法廷ミステリー】放送されたのはこちらの事件です。

〈18歳少女が謎の失踪 イケメン御曹司VSスゴ腕キャスター〉

カリブ海に浮かぶリゾート地を高校の卒業旅行で訪れていた少女が突如姿を消した。容疑者として浮上したのは、島一番のイケメン御曹司。彼は一貫して容疑を否認したが、スゴ腕キャスターが事件を独自取材。そして疑惑のイケメン男と直接対決!視聴率40%を記録し国際エミー賞を受賞した伝説の番組を入手。事件の驚きの結末とは。

番組公式サイトより引用

楽しい卒業旅行に来ていたはずが、18歳の少女ナタリーが失踪。

疑惑のイケメン御曹司ジョラン・バンデルスロートの正体は?

【世界法廷ミステリー】カリブ海で18歳の少女が失踪した事件の内容結末ネタバレをまとめました。

カリブ海で18歳の少女が失踪!イケメン御曹司の正体は?事件の内容ネタバレ

18歳のナタリー・ハロウェイはアラバマ州バーミングハムにあるマウンテン・ブルーク高校の生徒だった。

同級生100人以上と一緒に、カリブ海のパラダイスといわれるアルバに5日間の卒業旅行に来ていた。

ナタリーは仲良し4人組とカジノやナイトクラブを訪れ、アルコールを飲んだり楽しんでいた。

2005年5月30日。

ナイトクラブでオランダ人のジョラン・バンデルスロートやスリナム人の兄弟たちと仲良くなる。

友人たちと別れ、ジョランたちとナイトクラブから出て車に乗り込んだところを目撃されたのを最後に、ナタリーは失踪してしまった。




帰国予定日に失踪したナタリー

ナタリーが失踪した当日は帰国便に乗る日だった。

彼女は空港に現れなかったため、現地で捜索。

ナタリーの家族も現地に来て国際的な事件に発展することとなった。

警察は失踪した直前に一緒にいたジョランたち3人に事情聴取したが、3人はナタリーをホテルに送り返して別れたと供述した。

怪しい男性たち

ナタリーが当時滞在したホテルの監視ビデオに戻った姿が映っておらず、ジョランたちの証言は嘘だと発覚する。

しかし警察はなぜかすぐに捜査をしようとしない。

ホテルの警備員がナタリーと一緒にいたジョランを見たと証言し、3人が誘拐などの疑いで逮捕されたのは、ナタリー失踪から10日近く経ってからだった。




弁護士の父親とナタリーの両親

ジョランの父は弁護士だった。

ナタリーさんの両親は離婚しており、ナタリーさんの父親デーブと、離婚した母親ベスが現地で警察に訴えかけるが、警察はただの恋愛関係の失踪だと話す。

警察は事件を深刻なものととらえていないのが感じられた。

後に、ジョランの父親と警察の上層部が親しげにしているのを目撃し、警察に不信感を抱く。

ジョランたちが逮捕されたのは、世界中から警察に批判が集まり、対面を気にしたアルバの首相の圧力があったからだった。

食い違う証言

逮捕されたジョランたち3人の証言は、供述をころころと変えた。

当初ナイトクラブを出たあと、ナタリーをホテルに送り届けたと嘘の供述を最初にした。

しかしその後の供述では、ナイトクラブを出た後ジョランとナタリーを浜辺に降ろしたと言ったり、ジョランはナタリーが浜辺にいると言ったため先に帰った、その後は知らない、などと証言を変えた。

しかしジョラン以外の2人が、「ジョランが殺した」と供述した報道もあり、真実が全く分からない状態に。

ジョランや残りの2人は逮捕され釈放、再逮捕され証拠不十分で釈放、など何度も起きており、事件がかなり翻弄された。




容疑者の父親が関与?

ジョランの父親が、証拠隠滅や口裏あわせなどをアドバイスしたのではないかと疑惑が起きている。

「死体が見つからない限り問題は起きない」とジョランに発言したとも言われている。

また、父親はジョランのアリバイについても証言をころころ変えており、共謀などの疑いで逮捕されたがその後釈放された。




カリブ海で18歳の少女が失踪した事件の真相結末は

ナタリーはナイトクラブで、睡眠薬の一種である薬を飲まされたと言われている。

アルバには各種の麻薬があり、若い女性観光客を狙った男性が徘徊し、バーテンも協力しているという話もある。

ジョランたちによって薬で酩酊状態になったナタリーは、レイプされ殺されたか、海外に売られてしまったのではないかとも言われている。

2007年12月18日。

アルバの捜査当局がナタリー行方不明事件について、事実上捜査の終結宣言をした。

このことによって、事件の真相は法的にははっきりしないままになってしまった。




カリブ海で18歳の少女ナタリー失踪事件についてのその後

ナタリーの家族はナタリーの事件について諦めておらず、容疑者などの実名を出して本を出版。

本はTV映画化され、同チャネルのそれまでの11年間の獲得最高視聴率を獲得しました。

その後、2010年3月30日にまさかの新展開が起きました。

ペルーのホテルで21歳の女子学生が死んでいるのが死後三日経ち発覚。

そのホテルの部屋はジョランの名前で借りられており、チリで逮捕。

取り調べを受け殺害動機を供述。

それは被害者が自分をナタリー事件の関係者だと知りカッとなったからだというものでした。

しかしジョランはナタリー事件などからも、証言をころころ変える常習犯だったため、それも本当かどうかはわからないそうです。

同番組で紹介された別の事件についてはこちらにまとめています↓

【世界法廷ミステリー】殺人ピエロの正体(犯人)は誰?真相・結末をネタバレ!

【世界法廷ミステリー】殺人ピエロの正体(犯人)は誰?真相・結末をネタバレ!世界法廷ミステリーの殺人ピエロ事件の真相・結末は? 2020年8月9日(日)20:00~『日曜THEリアル!世界法廷ミステリー ~...
\楽天お得情報/

\GoToキャンペーンで最大半額/

\自粛太りに!/

created by Rinker
¥59,800
(2020/09/27 23:27:06時点 楽天市場調べ-詳細)

(売り切れる可能性があるためご了承ください)