ミステリー・事件

【昭和の毒婦】ホテル日本閣(有名温泉旅館)連続殺人事件の犯人は?真相・結末ネタバレ!

ばくほうフライデーホテル日本閣連続殺人の犯人小林カウとは?

爆報THEフライデー(ばくほうザフライデー)の昭和の毒婦の事件って?

2020年9月18日放送の『爆報THEフライデー』では“昭和の毒婦”と呼ばれた小林カウの事件が取り上げられます。

【実録!恐怖のミステリー事件簿】
▽栃木県の有名温泉旅館で突如、女将をはじめ次々と謎の失踪…
▽手がかりは見つからず捜査は難航…
だが意外な人物の逮捕で事件は急展開を迎えることに!

番組HPより

 ▽栃木の有名温泉旅館で突如、連続殺人事件が発生 ▽犯人は戦後初の死刑執行女性…昭和の毒婦と呼ばれた伝説の悪女…今夜、事件の謎に迫る!   さらに!現地取材で恐るべき裏の顔が明らかに!

番組表より

栃木の有名温泉旅館というのはホテル日本閣です。

その犯人として逮捕されたのが小林カウという人物。戦後初の死刑執行となった女性です。

小林カウの起こした連続殺人事件とはどんなものだったのか?まとめていきます。

※この事件は同番組で2017年にも取り上げられたようです。

昭和の毒婦は小林カウ!ホテル日本閣連続殺人事件の真相は?

ホテル日本閣殺人事件

小林カウは塩原温泉街で人気土産物店を営んでいたシングルマザーでした。

事件発端は1959年、カウはホテル日本閣の経営者と不倫関係なります。

経営者は妻帯者、離婚してカウとホテルを経営したいと考えていましたが、女将が離婚を了承してくれませんでした。

そんなとき、女将が失踪。

カウは旅館の女将となりましたが、旅館は借金まみれで、経営者に騙されていた事を知ります。

この事実がバレると、今度は経営者は失踪してしまいました。

警察はホテル日本閣の経営者と女将が失踪したことで捜査、ホテルの使用人に事情聴取しました。

すると、使用人は「カウに命令されて経営者らを殺した」と驚きの証言をしたのです。




小林カウの裏の顔

土産物屋時代、カウは珍しい官能写真を販売しており、写真見たさで多くの男性客が集まっていました。

常連客の1人がホテル日本閣の使用人で、カウは使用人に命令しホテル日本閣の元女将を殺害、続けて経営者も殺害していたのです。

元女将は1960年2月8日に使用人の手により絞殺。遺体は土間の地下に埋められました。

さらに経営者は、同年12月31日に使用人が首を絞め、カウが包丁でとどめを刺す形で殺害され、遺体は床下に埋められました。

裁判中の供述で、カウは保険金目的で旅館に火をつけ、共犯の使用人も口封じに殺害するつもりだったことを明かしています。




小林カウの過去

自分の欲望のため2人の命を奪った小林カウでしたが、実は彼女が殺したのは2人だけではありませんでした。

ホテル日本閣事件から約10年前、夫と貧しい生活を送っていたカウは禁止されていた闇米や砂糖の仲買業に手を染めていました。

巡査が調査に訪れると、摘発を避けるため自らの体を提供し、不倫関係となります。そこで邪魔になった夫を青酸カリで毒殺したのです。

裁判の判決は死刑。1970年6月11日に戦後初となる女性への死刑が執行されました。

人気歌手X(克美しげる)の女性殺人事件とは?車のトランクの遺体は誰?

人気歌手X(克美しげる)の女性殺人事件とは?車のトランクの遺体は誰?【爆報THEフライデー(ばくほうザフライデー)】人気歌手Xは克美しげる!殺されたのはマリ子さん? 2020年9月18日放送の『爆報...

尾上縫(おのうえぬい)の2700億円詐欺事件とは?バブルの女帝と呼ばれた料亭女将!

2700億円詐欺の料亭女将・尾上縫(おのうえぬい)経歴プロフィール
尾上縫(おのうえぬい)の2700億円詐欺事件とは?バブルの女帝と呼ばれた料亭女将!「バブルの女帝」尾上縫(おのうえぬい)の2700億円詐欺事件ってどんな事件? 2020年6月23日(金)の『爆報!THEフライデー...
\GoToキャンペーンで最大半額/

ここからクーポンを取得して予約する 

\楽天お得情報/

 

\自粛太りに!/

created by Rinker
¥59,800
(2020/10/29 21:53:18時点 楽天市場調べ-詳細)

(売り切れる可能性があるためご了承ください)