ミステリー・事件

【衝撃ファイル】アメリカ主婦ナンシー銃撃事件の犯人と真相ネタバレ

【衝撃ファイル】アメリカ主婦ナンシー銃撃事件の犯人と真相ネタバレ

【世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイル】2012年アメリカ・テキサス州の主婦ナンシー・ショアー(Nancy Shore)銃撃事件の犯人と真相ネタバレ

『世界が騒然!本当にあったマル秘衝撃ファイル』で特集されたのは、2012年にアメリカ・テキサス州で起きた主婦銃撃事件。

主婦銃撃事件!欲望にまみれた完全犯罪・黒幕VSベテラン捜査官の壮絶な攻防劇

2012年、アメリカ・テキサス州。高級住宅地の一角で、帰宅した主婦が銃撃された!愛娘と会社を経営する夫と共に幸せに暮らす家庭の主婦だ。なぜ、彼女は命を狙われたのか!
行きずりの銃撃事件かと思われたが…実は、恐ろしい殺害計画が。何者かが、殺し屋を雇い完全犯罪を目論んでいた。
果たして、その黒幕の正体は!ベテラン捜査官によって凶悪事件の全貌が暴かれる。
そこには戦慄の犯行動機が!

https://www.tv-tokyo.co.jp/shogekifile/より引用

2012年、アメリカ・テキサス州で主婦ナンシー・ショアーが銃撃された。

恐ろしい殺害計画の黒幕・犯人は誰なのか?

『世界が騒然!本当にあったマル秘衝撃ファイル』2012年にアメリカ・テキサス州で起きた主婦ナンシー・ショアー銃撃事件の犯人と真相ネタバレをまとめました。

過去に起きた事件やミステリーはコチラ

【衝撃ファイル】アメリカ主婦ナンシー銃撃事件の犯人と真相ネタバレ

※当記事は実際のニュースを元にまとめています。

テレビでは名前や内容を変更し放送される場合があります。

2012年8月、アメリカ・テキサス州。

主婦のナンシー・ショアー(Nancy Shore)が教会から車で帰宅すると、殺し屋が銃を持って待ち構えていた。

彼女は一命を取り留めたが、病院のベッドで、自分を殺すために金を出したのは誰なのかを警察が告発したことを知り、愕然とした。




銃撃

ナンシーは1983年にフランク・ハワード(Frank Howard)と結婚し、テキサス州キャロルトンで3人の子供を育てた。

夫妻は地元の教会の聖歌隊で歌い、実家ではユースグループのための聖書研究会を開いていた。

会計士のフランクが出張で出ていた2012年8月18日の夜、ナンシーは教会での洗礼式に出席し、車で帰宅した。

ガレージに入ると突然、男が出てきて頭に銃を突き付けられお金を要求された。

男を見ると黒い野球帽をかぶった知らない人物だった。

恐怖のあまりハンドバッグと間違えて、帰りに購入したテイクアウトの袋を渡してしまった。

男は怒り彼女の頭を撃ち、ハンドバッグを奪いその場から逃走した。




被害

ナンシーが意識を取り戻すと呼吸ができないほどの痛みに襲われた。

弾丸は頭部を貫通し、右肺に突き刺さっていた。

ナンシーは左目を失っていた。

携帯電話は盗まれたハンドバッグの中だったので、車まで這っていき緊急救助隊を呼ぶボタンを押すがダメだった。

家まで入り救急車を呼び、救急隊員が到着。

警察官から子どもたちに連絡が入り、出張中のフランクへ連絡がいった。

飛行機で帰宅したフランクは病院にいる妻を見舞い、自分のことのようにショックを受け床に倒れこんでしまうほどだった。




不倫と殺し屋

警察が捜査を始めると、フランクの携帯電話には他の女性からの写真やメールなど、衝撃的なデータが残っていた。

フランクは事件当時、出張中ではなく3年前から続いている不倫相手と一緒にいたのだ。

ナンシーが集中治療室から出られるほど回復したとき、病院の電話を通じてフランクから不倫を告白する電話がかかってきた。

ナンシーはショックで大泣きした。

そんな中、不倫よりももっと衝撃的な連絡が警察からナンシーに入った。

ナンシーが銃撃された事件に、フランクが関わっているため逮捕したというのだ。

彼は妻を殺害するために、19歳のダスティン・ヒロムズ(Dustin Hiroms)を雇って妻を殺させたとして、殺人勧誘の罪で起訴された。

ヒロムズの継父である受刑者は、フランクは3年前に妻を殺させるために接近してきたと捜査官に語ったのがきっかけだった。

フランクは犯罪者たちだけでなく不倫相手にも何十万ドルと使い、富裕層の顧客から横領をしていたこともわかった。




判決

フランクの裁判では、陪審員はわずか2時間で彼を死刑未遂で有罪とし終身刑を宣告された。

30年服役しないと仮釈放は認められない。その時、彼は85歳になっている。

ナンシーは裁判の前にフランクと離婚したが、もし彼が無罪になっていたら復縁しようと考えていた。

子供たちは、父親が冤罪であると信じていた。

フランクがナンシーを殺害しようとした理由は、ナンシーが離婚に応じないと考えていたからだとされている。




【衝撃ファイル】アメリカ主婦ナンシー銃撃事件の犯人結末ネタバレまとめ

2012年8月、アメリカ・テキサス州で主婦のナンシー・ショアー(Nancy Shore)が自宅の敷地内で見知らぬ男に銃撃された。

左目を失い肺まで突き刺さるほどの被害にあったが、犯人は殺し屋を雇ったフランク・ハワード(Frank Howard)だった。

不倫と横領をしていたフランクは、妻が離婚に応じないだろうと考えており、どうにもならなくなり何年も前から殺害しようと考えていたと言われている。

ナンシーは驚くべき回復をし、義眼になり肺に弾丸が残っていながらも元気に過ごしている。

  • BBC NEWS
  • https://abcnews.go.com/US/texas-man-charged-botched-murder-hire-plot-kill/story?id=17215629

同番組で特集された別の事件についてもまとめています↓

アメリカ36歳シングルマザー・ダナ殺人事件の犯人と真相ネタバレ

【衝撃ファイル】アメリカ36歳シングルマザー、ダナ殺人事件の犯人と真相ネタバレ
【衝撃ファイル】アメリカ36歳シングルマザー・ダナ殺人事件の犯人と真相ネタバレ【世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイル】2001年アメリカ・ワシントン州の36歳シングルマザー、ダナ・ラスコフスキー(Dana L...

アリゾナ州35歳リンダ失踪殺人事件の犯人真相ネタバレ

衝撃ファイルリンダワトソン
【衝撃ファイル】アリゾナ州35歳リンダ失踪殺人事件の犯人真相ネタバレ【世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイル】アメリカ・アリゾナ州35歳シングルマザー(リンダ・ワトソン)の失踪殺人事件の真犯人と真相ネ...

カナダ46歳主婦マリー殺人事件の犯人真相ネタバレ

【衝撃ファイル】カナダ46歳主婦マリー殺人事件の犯人真相ネタバレ
【衝撃ファイル】カナダ46歳主婦マリー殺人事件の犯人真相ネタバレ【世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイル】カナダ・ノバスコシア州の46歳主婦マリー・ロレイン・デュプ殺害事件の内容・犯人ネタバレ ...
過去に起きた事件やミステリーはコチラ
\楽天お得情報/

 

\楽天トラベルならポイントも貯まる/

ここからクーポンを取得して予約する 

\PCR検査キット/

【卓上加湿器付き】2022オミクロン株対応版 PCR検査キット 新型コロナウイルス PCR検査 自宅で唾液を自己採取 医療機関より検査結果通知 医師の診療と来院が不要な新型コロナウイルスPCR検査キット【陰性証明書発行可能】 指定PCR検査医院:上野ロイヤルガーデンクリニック

(売り切れる可能性があるためご了承ください)
error: Content is protected !!