ミステリー・事件

【アンビリバボー】アメリカ男子高校生ジョーイを殺害の黒幕は?祈祷師の指示?事件の結末ネタバレ

【アンビリバボー】アメリカ男子高校生ジョーイを殺害した動機は祈祷師の指示!?事件の結末は

アンビリバボー特集、アメリカ・テキサス州で起きた男子高校生ジョーイ・フィッシャー殺害事件の真相と黒幕、結末ネタバレは!?

2020年6月4日放送の『奇跡体験!アンビリバボー』で、こちらの事件が特集されました。

全米騒然!祈祷師の助言で男子高校生 殺害!?
住民の多くが重要な決断を祈祷師に委ねる街で様々な思いが交差した時、悲劇は起こった!

アメリカ・テキサス州で有名私立学校に通うジョーイが自宅ガレージ前で殺害された。金品も奪われておらず、犯人の動機が不可解だったが、現場には「保釈保証会社」の名刺が落ちていた。その名刺には手書きで「214」と市外局番が書かれていたが、両親はその会社に全く心当たりはない。

警察は、「保釈保証会社」に連絡し、「214」と書いた人物を特定。
書いたのは、犯罪組織を運営していると疑いのあるルディという男。ルディを尋問すると、名刺に市外局番を書いたのは自分だが、それを別の人間に渡したという。その人間を探すため、警察は、手がかりを握っていそうなガーザという男に接触すると、ガーザは「自分が殺人を依頼した」と発言。さらにガーザは妻との関係を相談していた祈祷師に殺人を指示されたと明かす。なぜ、祈祷師はガーザに殺人を指示し、ガーザは青年を殺してしまったのか?そこには、黒幕が!? 急展開を迎えた事件の結末とは!?

番組公式サイトより引用

祈祷師はなぜ殺人を指示したのか?

アメリカ・テキサス州の男子高校生ジョーイ殺害事件の詳細、ネタバレについてまとめました。

【アンビリバボー】アメリカ男子高校生ジョーイ殺害事件の内容

1993年、アメリカテキサス州で男子高校生のジョーイ・フィッシャーが殺害される事件が起きた。

殺害現場は自宅近く。

母親の車をひとりで洗っている時に、至近距離で2発銃弾を撃ち込まれた。

ジョーイの母親が異変に気付き様子を見に行き父親も到着した頃には、ジョーイが手に持ったホースから流れ出る水で、道路中に彼の血が流れていたという。

葬儀にはジョーイのガールフレンド、マリアネラ・カバジェロと彼女の母親も参列。

元ガールフレンドのクリスティーナも参列したが、母親は不在だった。

家族や警察がジョーイの友人に犯人の心当たりを聞くが、そう思われる人物が見当たらない。

目撃者の証言から捜査を始めるが見つからず、報酬も用意されるが重要な証言はなかった。

不審な名刺

ジョーイの殺害現場から、不審な名刺を発見。

名刺には「保釈保証会社」と書かれており、手書きで「214」という市外局番が書かれていた。

名刺をたどった結果、犯罪組織を運営している疑いのあるルディという男にたどり着く。

しかし彼は市外局番の番号を書いただけで、名刺は別の人間に渡したという。

その捜査の末、ガーザという人物が浮上する。

ガーザはジョーイの殺害を依頼したことを自白。

しかし彼はジョーイとは接点はなく、動機がなかった。




祈祷師に依頼した人物は元彼女の母親

捜査を進めていくと、ガーザは妻との関係を悩んでおり、祈祷師に相談していたことがわかった。

祈祷師はジョーイの殺害を手助けすることに同意すれば、ガーザの悩みを助けると告げ、ガーザはそれを了承したというのだ。

ジョーイと接点のないガーザの動機が祈祷師からの依頼だったため、祈祷師に関係のある人物を調べた。

その結果、ジョーイの元ガールフレンド、クリスティーナの母親ドーラ・シスネロスも祈祷師と関係があることがわかった。

ジョーイは優等生で、ガールフレンドのクリスティーナ・シスネロスの母親、ドーラ・シスネロスにもとても気に入られていた。

しかしジョーイとクリスティーナは破局。

その後ジョーイはマリアネアと付き合い始めたのだった。

クリスティーナの母ドーラは何度もジョーイになぜ別れたのかと聞いていた。

さらにドーラはジョーイに500ドルを渡しクリスティーナとよりを戻すようにも持ち掛けたが、断られてしまう。

母ドーラの出身地である地域では、結婚や恋愛など、節目に祈祷師や占い師に相談する習慣があった。

ドーラは息子を亡くし祈祷師に相談しにいったことがきっかけで、祈祷師に頼るようになっていた。

クリスティーナは新しい恋人もできたが、母ドーラは初めての恋人でないといけないとの想いに囚われていた。

祈祷師にジョーイとクリスティーナがよりを戻すように頼むが、それが叶わないとわかると、ジョーイを殺害するように依頼した。

祈祷師はドーラから3000ドルを受け取り、ジョーイを殺害する人物を探した。

それがガーザだった。

ガーザはルディの関係から殺し屋を雇い、ジョーイを殺害したのだった。




【アンビリバボー】アメリカ男子高校生ジョーイ殺害事件の黒幕と結末は

殺し屋を雇ったガーザは、警察に協力。

祈祷師に殺し屋がもっと金を欲しがっていると伝え、ドーラへ連絡を取り金銭を要求させた。

逮捕された祈祷師はドーラを逮捕するために警察に協力し、彼女と会う現場を警察に録音させた。

車の中でドーラは祈祷師に500ドルを渡し殺害を依頼した証拠となる音声から、ドーラ・シスネロスを逮捕した。

ジョーイ殺害を実行した殺し屋はメキシコに逃亡したが、その後メキシコ当局に捕らえられ15年の刑を宣告された。

逮捕されたガーザとドーラ・シスネロスは終身刑を宣告され、祈祷師は20年の刑を宣告された。 

【アンビリバボー】推理小説家ダイアンが解決した殺人事件の真相とは?

アンビリバボー推理小説作家ダイアンが解決した事件の真相は?
【アンビリバボー】推理小説家ダイアンが解決した殺人事件の真相とは?推理小説家ダイアンが大量殺人鬼と共に解決した殺人事件の真相とは? 2020年4月30日(木)に放送される「奇跡体験!アンビリバボー...

【ワールド極限ミステリー】宝くじ35億円男の失踪事件。疑惑の悪女の裁判で現れた証人とは?

【ワールド極限ミステリー】宝くじ35億円男の失踪事件。疑惑の悪女の裁判で現れた証人とは?
【ワールド極限ミステリー】宝くじ35億円男の失踪事件。疑惑の悪女の裁判で現れた証人とは?アメリカの宝くじで35億円当たった男が謎の失踪…彼の秘書ドリス・ムーア(ドリスドネガンムーア)を裁いた驚愕の証人とは!?結末ネタバレ! ...

【ワールド極限ミステリー】「お姉ちゃんを殺したのはママ」AJの事件の真相と結末ネタバレ!

ワールド極限ミステリーアマンダルイスとAJ
【ワールド極限ミステリー】「お姉ちゃんを殺したのはママ」AJの事件の真相と結末ネタバレ!ワールド極限ミステリーの「お姉ちゃんを殺したのはママ」アマンダルイスvsAJの事件の真相と結末は? 2020年6月3日(水)19:...
\楽天お得情報/

\GoToキャンペーンで最大半額/

\自粛太りに!/

created by Rinker
¥59,800
(2020/09/29 23:28:28時点 楽天市場調べ-詳細)

(売り切れる可能性があるためご了承ください)